marine leisure

各地で盛んに行われるパラセーリング!五感で楽しむ遊び方

沖縄で体験できるマリンスポーツの種類

美しい海が広がる沖縄ではさまざまなマリンスポーツを楽しむことができます。 一番人気があるシュノーケリングは、ダイビングよりも気軽に海を楽しむことができます。より気軽に海が楽しめる海水浴や水着にならなくても海の楽しめるクルージング、青い海と空両方楽しめるパラセリングなどがあります。

パラセーリングで空を飛ぼう!沖縄で楽しめるレジャー

パラセーリングとは?

パラセーリングは海で行うマリンスポーツです。 パラシュートを使ってモーターボートで引っ張ってもらい、風を受けながら空へとあがっていきます。 マリンスポーツですが、濡れることがほとんどなく、自走が必要なパラグライダーと違ってモーターボートで引っ張ってもらうため簡単に舞い上がることができます。 飛び上れる高度は平均50mほどですが、ロープの調整ができるため自分の好みに合わせて15~50m程度を選ぶことができます。 自分で操作することがないため、初心者や子供、高いところが苦手な人でも楽しむことができます。 ふわりと風を使って浮かび空へと上がっていき、ボートがスピードを上げていくとどんどん高度が上がっていきます。目標高度まで到達すると、空と海が目の前に広がります。

パラセーリングの申し込み方法

パラセーリングは、日本では沖縄や浜名湖など堪能することがきます。一般的に旅行に訪れたときに楽しむマリンスポーツで、日本で行うときにはインターネットなどを使って自分で申し込むことが多いです。ハワイやグアムなどで行うときには、海外に慣れている人はインターネットで直接申し込むこともできますが、オプショナルツアーの利用が手軽でおすすめです。

注目の記事一覧

優秀なインストラクターが在籍するサーフィンスクール

ダイビングやサーフィンは体験コースから安心・安全にチャレンジすることができます。 サーフィンスクールで学ぶと基礎をしっかりと身につけることができ、どんどん上達することができますし、サーフィンをする上でのマナーも学ぶことができます。

READ MORE

スクールで学べるウインドサーフィンのイロハ

サーフィンはボードの上に乗り、波に乗るスポーツでウインドサーフィンはボードの上に帆をつけて波に乗るスポーツです。ウインドサーフィンは独学で学ぶことが大変難しく、スクールを利用した方が確実に実力が身につきます。

READ MORE

大阪でライセンスが取得できる!ダイビング資格とは?

ダイビングをするためには、Cカードと呼ばれるライセンスが必要です。ダイビングスクールで取得することが一般的で大阪のスクールでも取得が可能です。Cカードが未取得の場合や未経験の場合には体験ダイビング以外はスキューバーダイビングをすることができません。 Cカードには1種類だけでなく、潜れる水深や専門的な知識や技術によってランクがアップしていきます。

ダイビングとシュノーケルの違い

海に潜るか潜らないか

ダイビングとシュノーケリングはどちらも海の中を見ることができますが、見る方法が異なります。 ダイビングは潜って海の中を見渡すことができますが、シュノーケリングは筒状のシュノーケルという器具を使って空気を吸いながら海の中を見ていきます。基本的には海には潜らずに潜るときには息を止めていきます。

年齢制限があるダイビング

シュノーケリングは年齢制限がなく、子供から年配の方まで楽しむことができます。 ダイビングは原則的には満10歳からはじめることができ、上限はないため年配の方でも楽しむことができます。

広告募集中